ニキビ完全攻略方法|綺麗で素敵なスキンケアライフ

婦人

ニキビ治療の種類

美容整形

最新のニキビ治療には様々な種類が存在します。自分のニキビの状態を見極めながら、最適な治療方法を選択することでより効果的にニキビを改善させていくことが出来るのです。

もっと見る

ニキビの種類別対策方法

頬を触るレディー

肌トラブルには様々な種類があります。中でも特に悩みが多いのがニキビでしょう。ニキビは一度できてしまうとなかなか治りにくいですし、人によっては人目を気にするあまり外出を控えてしまうことも少なくありません。ニキビと聞くとあまり種類が無いように思われがちですが、実はそうではありません。ニキビにはそれぞれ種類があり、その種類によって効果的な治療方法が存在します。ニキビを効率よく改善させて綺麗な肌を取り戻すためにも、まずはニキビの種類を知っておきましょう。

まず初期のニキビは肉眼で確認出来ない状態です。肌に角栓が発生してしまった場合、それがニキビとなってしまう可能性があるため初期の対応がかなり重要になります。角栓が発生すると毛穴が詰まることで皮脂が溜まります。アクネ菌がその皮脂をエサにして増殖することで炎症を起こし、ニキビになってしまうのです。角栓が毛穴に詰まっている状態を微小面皰と言います。この状態の治療方法としては、塗り薬を用いた治療が最も効果的です。この状態でピーリングなどの美容ケアを行なった場合、逆に肌全体の症状を悪くする可能性もあるため注意しましょう。根本的な治療方法としては、男性ホルモンの過剰分泌を抑制するホルモン療法などがあります。ホルモン療法は男性ホルモンと女性ホルモンのバランスを整えることができるためニキビ予防にもなります。

初期のニキビの症状が進むと白ニキビと呼ばれる状態に変化します。白ニキビは炎症が起こる寸前の状態ですので、ここで治療を行なえばニキビ跡が残るリスクもかなり低くなります。そして白ニキビの状態から皮脂分泌が進み、ニキビの内側から角化物質や脂肪酸、アクネ菌が毛穴から飛び出し空気に触れて参加した状態を黒ニキビと呼びます。白ニキビと黒ニキビの治療方法に違いはあまりなく、ディフィリンゲルなどの塗り薬を使用するのが一般的です。また美容外科などでピーリングを受けるのも効果的です。

そしてさらに症状が進んでいくと赤ニキビ、黄ニキビ、紫ニキビというように変化していきます。赤ニキビの段階からは炎症や腫れの症状があるのが特徴です。この状態にまでなると、もはやただのニキビとして考えるのではなく、皮膚科や美容外科を訪れて専門的な治療を受けましょう。赤ニキビの段階からは毛穴の中で炎症が起こっているため、治療後にニキビ跡が残ることが考えられます。炎症が進んだニキビには、まず抗生物質などで炎症を緩和、肌質の改善、ホルモン療法などが最も効果的です。

黄ニキビや紫ニキビは赤ニキビがさらに悪化し、毛穴に収まりきらなくなった膿が表面に漏れ出ている状態です。この状態になると、ほとんどの確率でニキビ跡が残ってしまいます。可能したニキビの治療方法としては、赤ニキビ同様にまずは炎症を抑える治療を施します。その後、抗生物質の服用や炎症を抑えるためにLEDダイオード療法、レーザー治療などを用いることもあります。膿が発生している場合、長期間の治療は避けられません。専門家の指導のもと適切な治療をしっかりと継続していきましょう。

ニキビ跡の種類と改善法

ドクター

ニキビ跡には様々な種類があります。それぞれの種類の特徴を把握していると、スムーズに治療を進めていくことが可能です。最新の治療方法も出てきており以前よりも肌の改善はしやすくなっています。

もっと見る

専門機器の特徴を把握

鏡を見る女性

ニキビ跡の改善をする際には専門機器を使用することがあります。機器の種類によって効果や特徴が変わってくるため、自分が望んでいる治療結果に合わせて最適なマシンの選択をしましょう。

もっと見る